統合医療

統合医療(ホリスティック医学)とは

奥野クリニックはホリスティック医学理念に基づく医療を提供しています

ホリスティック医学協会では、ホリスティック医学を次のように定めています。

1.ホリスティック(全的)な健康観に立脚する

2.自然治癒力を癒しの原点におく

3.患者が自ら癒し、治療者は援助する

4.様々な治療法を選択・統合し、最も適切な治療を行う

5.病の深い意味に気づき自己実現をめざす

 健康な状態、病気の状態に関係なく人間の「からだ」というものは常に全体的にとらえる必要があります。ここで言う人間の「からだ」とは、肉体・精神・心・霊魂の総体であり、すなわち人間そのものを指します。ゆえに健康、あるいは健康破綻としての病気について考えるということは、人間について考えるということです。

人間の生を「いのちの営み」としてありのまま全体を見つめ、限界や欠如も含めて尊重する姿勢がホリスティックであり、ホリスティック医学をひと言でいうならば、人間をまるごと全体的にみる医学といえます。これは、病気だけに限定されるものではなく人生の生老病死にかかわる、あらゆる分野の「癒し」も関連しています。したがってホリスティックヘルスとは「病気でない状態が健康である」という否定的な定義や「検査結果が正常値の範囲以内であれば健康である」という消極的な定義ではありません。

精神・身体・環境がほどよく調和し、与えられている条件において最良のクオリティ・オブ・ライフ(生の質)を得ている状態 』を健康と考える、より積極的な状態のことです。

Copyright(c) Japan Holistic Medical Society


ホリスティック医学の詳しい定義は 日本ホリスティック医学協会 のページを参照してください。

 

 

より健康になるための3つのポイントとアプローチ

奥野クリニックは下記3つのポイントで、より健康になるためのお手伝いをします。

1.自然治癒力を高める生き方

2.食事

3.こころの持ちよう

統合医療メニュー

漢方・鍼灸

漢方薬

健やかな心と身体に導くための針治療では、5万人以上の施術経験を持つ針師が施術を行います。

注射・点滴療法

高濃度ビタミンC療法
プラセンタ注射

食事・運動療法

分子栄養学
サプリメント

カウンセリング

がんカウンセリングでは、その方がより健康に、より幸せに生きるための方法を一緒に見出していきます。

宝地図・予祝

瞑想・呼吸法

瞑想はいつでも、どこでも、ひとりでもできる究極のセルフケアです。

ヨガは健康なひとにとっても、病をお持ちの方にとっても、有用なセルフケアの方法です。正しく行なうと健康保持、増進のための有用な習慣を身につける事ができます。

自然療法

アロマ
オイルマッサージ
お手当

温熱療法

温泉療法
岩盤浴
酵素風呂
半身浴
足湯

エネルギー療法(波動、情報医療)

エドガー・ケイシー療法

ケイシーは、「あなたの今の状態は、これまで食べてきた物と、考えてきたことの総計である」と主張します。健康維持、健康回復にとって食事は中心的な役割を果たします。

ひまし油パックの一般的な効能として、免疫機能を高めることが知られていますが、他にも、毒素の排泄を促すことが知られています

腸内洗浄(コロニクス)は腸内を徹底的に浄化する方法で、体温に温めたお湯に塩と重曹を溶かした溶液で大腸を洗います。

ヒーリング・その他

ザ・ストーンヒーリング/ナオミ
TEL:078-862-1963 お問い合わせ